2006/10/30

ロカポイントのエリア定義を自由にシフトする仕様案

ロカポイントのエリア定義を自由にシフトする仕様案

ここギコ!のねねさんから、すばらしいアイデアを頂きました。
もともと、ねねさんがから頂いた「シフトして使えたら便利」というご意見に応じて、私がリプライしたアイデアを、さらに洗練して頂きました。

エリアの大きさは南北がおよそ3Km、東西は緯度によって違いますが、日本だとおよそ4.6Kmの長方形になります。
この範囲の中で、ロカポはローカルコードだけ分かれば事足りるように出来ています。さらに、ロカポの最高分解能は南北方向約45cm、東西方向は約70cmです。現在の携帯用GPSの精度でもここまで出ないので、「道案内などでそこまでの精度は要らないよ」という時には、ローカルコードの下の数字一文字は覚えなくても南北4.5m、東西7mの精度があります。そのとき、下一桁の数字の処理としては

1.無条件にゼロにしてしまう
例 RZ7.WU8.BX0.MK0
2.エリアコードの数字と同じ数字を入れて「韻」の効果でよりエリアを覚えやすくする
例 RZ7.WU8.BX7.MK8
3.ゴロや音感を考えて自分の好きな数字にしてしまうなどができます。

話が飛びましたが、要するにエリアさえ決まってしまえば、ローカルコードのアルファベット4つだけ使えば、ナビに入力することもできるし、地図上で場所を簡単に見つけることもできます。ここギコ!ねねさんによるシフト案は、所定のエリアに縛られず、ローカルコードだけで運用できるすばらしいアイデアですね。
ここギコ!の記事にコメントにあった「 [] を使うとパーセントエスケープしないといけない」というのも検討に値するご意見ですね。できるだけ多くの人のご意見を取り入れて、本当に使いやすいものができるといいと思っています。

0 件のコメント: